女性のひげをケアして印象を変えよう

女性のひげをケアして印象を変えよう

ひげのケアと言うと男性が行うものというイメージがありますが、女性にも細い産毛のようなムダ毛が鼻の下やアゴに生えているので、綺麗に処理しておくのがおすすめです。女性のひげケアは、行うことで印象をガラリと変える効果もあるからです。

 

顔の生えている産毛は、腕や両わきのムダ毛と比較すると非常に細くなっています。ですが、顔色を暗く鈍らせる要因になっています。女性がひげ剃りを行えば、肌色を明るくすると同時に、肌の透明感を上げることが期待できます。その結果、若々しい印象を与えることもできるのでおすすめです。

 

顔のムダ毛処理は、化粧崩れの予防にも繋がってきます。ムダ毛を処理すれば、化粧下地やファンデーションをしっかりと肌に乗せることができるからです。さらにメイクがよれることも防げるのでおすすめです。

 

顔のムダ毛処理にはシェービングの他に、脱毛という方法があります。シェービングは費用が安く、ムダ毛に気づいたらすぐにケアできるという特徴があります。ですが、間違った処理による肌トラブルには十分注意するようにしましょう。

 

脱毛は、費用が高いというデメリットがありますが、ムダ毛の処理以外にも美容効果を期待することができます。保湿成分や美白成分配合のローションの使用のほかに、スリムアップ効果のあるものもあるのが特徴です。

 

 

ひげは遺伝的要素も関係しています

女性でひげに悩んでいる方は多く、毎日剃っても青黒くなってしまうようです。女性は男性よりひげが薄いのが普通ですが、遺伝によってかなり濃くなる方は少なくありません。異性から指摘されてショックを受けて、処理したいと考えるケースも多いようです。

 

濃さにはホルモンバランスが大きく関係しており、男性ホルモンが過剰分泌する方は濃くなります。ホルモンバランスは生涯において一定しているわけではなく、時期によって濃くなることもあります。

 

ごわごわした状態で生えていると目立ちますが、うっすらと生えている程度でもメイクのノリに関係してくるものです。メイク崩れが激しいと感じる方は剃る以外の対策も考えなくてはいけません。

 

女性のひげ専用クリームを使用して、産毛を目立たなくしていきましょう。産毛は意外と目立つものであり、特に色白の方は注意が必要です。色が白いと毛の色素が目立ってしまうので、こまめに剃って処理していく必要がありますが、処理回数が多くなるほど肌を傷めます。

 

剃ったあとは専用クリームを使用して、減毛させていきましょう。産毛が目立たなくなることで肌が白く見えるようになり、さらに自己処理が不要になれば美肌が復活します。乾燥肌・敏感肌を防ぐためにも毎日使用してください。

 

⇒女性のひげ用クリームがあるって知ってましたか?